『鉄道ファン図書館』は,株式会社交友社が刊行している月刊『鉄道ファン』の絶版本(バックナンバー)を閲覧できるサービスです.月額396円(税込)で読み放題です.バックナンバーは現在 700 冊を公開中です.

『鉄道ファン図書館』記事検索

  
会員でなくても,記事検索をご利用いただけます.

6月 新規公開分

お知らせ

お知らせ一覧

今月のみどころ / 6月に配信したメールマガジン

いつも『鉄道ファン図書館』をご利用下さりありがとうございます。
6月1日に新規公開した内容のご案内をいたします。

■6月1日新規公開分のご案内
★鉄道ファン2019年8月号(通巻700号)
 https://railf-library.jp/user/home/year?year=2019
 今月公開の「鉄道ファン2019年8月号」の見どころと,すでに公開済みの誌面から注目記事をピックアップいたしました.

■この記事に注目!
鉄道ファン2019年8月号は創刊700号記念号として,特別に特集を組みました.鉄道車両とデザインの関係は,今ではとても密接なもので,格好いい,スピード感,レトロなどさまざまに形容され,鉄道車両が親しみをもって受け入れられる大きな要素となっています.
 こうしたデザインムーブメントは約100年前,アールデコの潮流に乗り世界に拡散したのが始まりで,日本の鉄道車両も大きな影響を受けました.そうした時代から現在に至るまで,車両デザインの流行と変化をとらえたのが本特集です.車両性能を記したものは本誌でも多数見られますが,ここではデザインに注目して車両を体系的にまとめてみました.イラストを多用した展開でお楽しみいただけます.

■公開済みのバックナンバーから
デザインに関連して,1989年11月号から1991年4月号まで,11回にわたり連載した「キミも車両デザイナーになれる!鉄道車両デザインの話」をご紹介いたしましょう.大手車両メーカーのデザイナー(当時)である南井健治さんが現場の声を記したもので,時代背景としては,JR各社がそれぞれデザインに傾注し始めたころのことです.記事では,外観から内装のパーツに至るまで,一般的に目に触れる個所の大半を取り上げ,デザインの持つ意味について解説されています.

※トップページ(https://railf-library.jp/user)の記事検索で
 [鉄道車両デザインの話]にて検索して下さい。
※掲載号 1989.11, 1989.12, 1990.2-5, 1990.7, 1990.9, 1990.11, 1991.2, 1991.4


今までのメールマガジン一覧

試し読み配信中

鉄道ファン1991年7月号(通巻363号)
『鉄道ファン』
1991年7月号

月刊『鉄道ファン』最新号情報

鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
発売日:2024年5月21日
特別定価(本体1227円+税)